プラチナデータがすごい

プラチナデータがすごい



前評判が、ダントツ1位だった
映画「プラチナデータ」が
公開されています。



主演は嵐の二宮クンと
あって、ファンもたまら
ないでしょう。




前売り券は初日に10万3655枚
も売れたんです。



そして、公式Twitterのフォロワー数は
5万9800フォロワーとこちらも
記録更新です。



この映画は、本を書けば
必ず片っ端からベストセラーになる
東野圭吾の傑作ミステリが原作に
なっています。



近未来の話で、国民全員の
DNAデータが管理され
犯罪検挙率100%が実現のための
システムを開発者をめぐる事件
が主な筋立てです。


共演は、あの豊川悦司サン。



監督は、大友啓史サンです。



二宮クンの演技は、ごく自然で
私も好きです。


テレビドラマでも、「風の
ガーデン」とか「フリーター
家を買う」など、いまだに印象に
残っています。


この映画ではどんな一面を
みせてくれるのでしょうか。



コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。