SNSでも話題のANTIMEがついにデビュー! 結成の経緯と葛藤とは!?



ANTIME(アンティム)がついに8月25日、ミニアルバム『BORN AGAIN』でデビューを果たした。謎のグループ、ANTIMEの正体とは!? 結成の経緯やそれまでの葛藤、そして今後の活動を語る!!

――まずはグループ結成の経緯を教えてください。

Kauan 最初は僕自身ソロで活動したいと思っていました。
でも、今の事務所のスタッフさんたちと話し合いを重ねていくうちに
グループがいいんじゃないかという話になって。

そこで声をかけたのがこの3人でしたAM、Fu、Uの順に一人ずつ「一緒にやらない?」と。

AMは僕と真逆の性格だけど、一番今後の活動についての相談をしていた相手。

Fuはダンスも上手いし、作詞作曲もできる。

Uは以前から同じ現場で仕事をする機会が多くて、
その頃からいろいろなことを語り合っていました。

一度グループでやると決めたら、メンバーはもうこの3人しか考えられなかったです。

一人でも欠けていたら今こうしてグループでやっていなかったと思います。

Fu 僕は前の仕事を一旦辞めて、勉強に専念しようと考えていたんです。

今まで仕事と学業の両立をしようとして、どっちもおろそかになる部分があったから。

でもそんな中でKauanから話を聞いて、率直に「やりたい」と思いました。

もちろん自分の中での葛藤もあったし、すごく悩みました。

でも、結成を決める前に一度4人でスタジオに入って、
デモ曲を歌ってみたときに「これをやらなかったら絶対に損する!」と感じたんです。

「本当に両立させる気持ちがあるならできるはずだ!」と、
今度こそ心から決意して加わることにしました。



――AMさん、Uさんはいかがですか?

AM 僕は正直、最初はまったくやる気がなかったんです。

むしろ話を持ってきたKauanに「お前ソロでやりたかったんじゃないの?
本当にそれでいいの!?」って説教をしたくらい(笑)。

でも話を聞いて、今の事務所のスタッフさんたちにもお会いして、
自然と自分もやりたいと思い始めたんです。

最終的には「面白いことがやれたらいいや!」と思って決めました。


U 同じく僕も最初はかなり悩みました。
自分の中で「二十歳で絶対になにかしらの夢を叶える」
という目標があったので、
二十歳になったこのタイミングでどこか違う道に踏み出そうと考えていたんです。

自分でもいろいろな可能性を探っていた中で、
さっきFuも言っていたデモ曲がKauanから送られてきて、
それを聴いた瞬間に心を掴まれました。

それに、他に声をかけているメンバーを聞いたら、
すごく信頼できる2人だったので、人生を懸ける価値があるなと確信しました。



――結成が発表された瞬間、ANTIMEというグループ名がトレンドに入るなど、すごい反響でした。それについてはどう感じましたか?

AM 今、僕らがちょっとだけ騒がれているのは、
もともとの自分たちのキャリアの分でしかありませんから。

まだANTIMEとしての活動はまったく見せられていない状態だと思うので、
今後見せていくことで注目を集めて、初めて本当の意味で認めてもらいたいです。


Fu 自分たちが世間からどう見えているのかは、
正直あまりわかっていないんです。

でも、ANTIMEになってSNSを始めたことで、
すごくファンの方の声を聞く機会が増えました。

応援してくれている人を近くに感じられる嬉しさを今は一番感じますね。



――この4人はどのような関係性なんでしょうか?

Kauan 家族でたとえるなら、Fuは弟、AMがお父さん、Uはいとこ、僕がお母さん。

U 俺だけ関係性が遠いな!(笑)

Fu 直属じゃないんだね(笑)。

U なんだよ~。Fuが一番そういうの客観的に見れるタイプでしょ? 言って、言って!

Fu えっと、そうだな…。僕はペットか妹(笑)。

AMとKauanがお父さんとお母さんなのは変わらなくて、Uは…確かにいとこ感がある(笑)。

一同 あははははっ!

U なるほどね…(拗ねて)まぁ、プライベートでメンバーと一緒にいることはないんでね。

3人 おーい!(笑)。

AM 仲が悪く聞こえるじゃねぇかよ!

Kauan つい昨日も一緒にゲームしたじゃねぇかよ!

U そうだね、夜中にずっとゲームやったね(笑)。ウソです、みんなかなり仲良しです。



―′?5日にデビューEP『BORN AGAIN』を配信リリースしますが、歌割りはどういう感じに?


U 基本的に誰がメインとかではなく、その曲その曲で会うパートをみんなで話し合って決めています。

AM 僕とUは歌だけじゃなくてラップもしてたり。

Kauan Fuはちょっと違うメロディーになったときや、
曲の展開が変わるタイミングでFuの声が入ると曲がすごい壮大になるんですよ。

そこに、セクシーさや大人な感じを出してくれるのがAM。さらに、熱いラップでキレイな日本語を伝えてくれるのがU。

僕はちょっと海外っぽいノリや歌い方を目指して、
全体的に“艶”が出るようになればいいなと思って歌いました。


U 歌い方や声の種類が全然違うのに、4人の声が重なったときの気持ち良さがすごいんです。

『BORN AGAIN』に収録されている5曲、
全部テイストが違うので、何度聴いても飽きない作品になっていると思います。

歌詞にも注目して欲しいです。



――どんな気持ちを込めましたか?


Kauan 今の僕たちには、「ANTIMEはこの色だ!」というものが特にないんです。

むしろ一つの世界観に縛られたくない。この作品から受け取るメッセージも、
聴いたときに生まれる感情も、
聴いてくれた人それぞれがその人なりの想いに浸ってくれたら嬉しいなと思います。

AM 初めての作品なのに、いい意味でひとつひとつの曲が落ち着いていると思います。

変に攻めすぎていないというか。余裕を持って「俺ら、本気で音楽をやっているよ」
と言えるテイストになった気がします。

Fu 日本的な優しさもありつつ、海外特有の透き通った強い声の出し方も研究していて。

ちょうどいい中間のポイントを自分たちで追求するのが楽しかったです。


AM この作品で「俺らはこういう音楽をやっていくんだよ」ってみんなに伝えられると思います。

U それは僕もすごくわかる。音楽を通してANTIMEというグループを証明したいです。

Kauan 今後は自分たちの手で曲を作っていく機会も増えると思います。

もっと海外の音楽などを勉強して、
やがてはどの世代のどんなファンにも認められるようなアーティストになりたい。

「ANTIMEを聴いていたらかっこいい」。そう言われるようなグループになりたいですね。


――そして、12月10日に初ライブが行われることも発表されました。

U今回の作品が『BORN AGAIN』というタイトルでもあるので、
生まれ変わった僕たちをお見せしたいです。

ライブも決まって嬉しいですけど、さっきAMが言ったように僕らはまだまだなんです。

不安もあるし、プレッシャーもある。

でもそれを乗り越えた先で絶対にいい景色がたくさん見られると思うから、
まずは日本中にANTIMEを知ってもらって、
たくさんの人たちに愛されて、僕ら自身も愛するグループになりたいです。

Fu いろんなことがあると思うけど、頑張ります!

AM これからもANTIMEは成長していきます。

Kauan 僕らは今すごく恵まれているけど、
それに恥じないようなパフォーマンスをして皆さんに感動を届けたいと思います。
ぜひ、ANTIMEのFANTIME(ANTIMEのファン)になってください! よろしくお願いします!!
















レディホワイトニング自宅で簡単半額


ポケカルで非日常・初めてのツアー


資格対策ドットコムならすき間時間で金融資格


らぽっぽは美味しいおいもスイーツ通販


JJJ SUPPLEMENTトマトから生まれた最先端サプリ


わんサプリ自然の力が凝縮した犬康食


レフィーネは白髪染めしながらヘッドスパも


にんにく玉 疲れスッキリ!元気になる為のサプリ


屋形船予約受付センターで厳選した屋形船を紹介


携帯買取アローズ買取金額30%アップキャンペーン


ノレルで車を自由に着替える


ララリパブリックの『葉酸サプリ』はママの味方


夜寄るブラで寝ながら簡単バストUP


ベルタ葉酸サプリ特別価格で提供


トピナガードル産後ママの要望に応えた産後ガードル


ラフィーシャンプーで頭皮環境を正常化


GMOとくとくBBはWiMAX最安CB最大


UQモバイル格安NO1通信速度NO1


auひかりって実際どうなの?


ソフトバンク光は超速超安CB最大6万


YahooWi-Fi月額業界最安値で高速・安定


楽天モバイル最速最安キャンペーン充実


桜花媛は塗って寝るだけ翌朝極上肌



« | »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« | »